アイビーシステム株式会社

(写真)アイビーシステム様 札幌センター

アイビーシステム株式会社が、シーズファクトリーが提供する
「GOLDEN LIST」の利用により、エンドユーザーへの電話接続率アップ!
クライアント企業へのサービス提供価値の向上を実現!

商号
アイビーシステム株式会社
設立
1983年9月16日
本社
長野県諏訪市
事業内容
テレマーケティング代行業
インハウスコールセンター支援事業
テレマーケティング調査・研究事業
URL
http://www.ibsystem.jp/
導入サービス
GOLDEN LIST

概要

1983年の設立以来、テレマーケティングエージェンシーの老舗として業界を牽引してきたアイビーシステム株式会社。

テレビショッピングに豊富な実績を持ち、有力企業のアウトソーサーとして、コールセンターをはじめ、リサーチ、販売促進、各種フォローコール、WEB通販サポートなど幅広いニーズに対応、クライアントと顧客を結ぶ熟練したコミュニケーターとして、付加価値のあるサービスを提供しています。

今回、同社の札幌センターでシーズファクトリーのGOLDEN LISTを導入した経緯について、札幌センター マネージャー 山田 一圭氏にお話を伺いました。(※2017年10月現在)

ミッションと導入時の課題

-センターミッションと導入時の課題についてお聞かせください。

主に通販事業を行っているクライアントに対してサービスの提供をしています。

現在の通信販売業界は、様々な業種の会社が新規参入しており、うまく差別化ができないと埋没してしまう傾向にあり、新規のエンドユーザーを獲得するのが難しい状況です。

そのため、既存のエンドユーザーへのアクション、アプローチをしている会社が多いというトレンドがありますが、その中でクライアントに対して無原則に提案をするのではなく、エンドユーザーへどうアプローチし結果につなげるか、それぞれのクライアントに合った提案を行い、成果を出すことがミッションです。提案の一つとして、当社内でデータ・マイニングを行い活用しようという構想があり検討している中で、シーズファクトリー社のGOLDEN LISTが当社の構想に合致する部分が沢山あり、導入を決定しました。

導入時の課題

  • クライアント側に予算があるため、効果が不明な施策については提案が難しい。
  • マーケティング成果の改善のための取り組むべき方法論が不明確であった。
  • リストのセグメンテーションや検証を行うには、スキルと工数がかかる。

採用理由

  • 安価に利用できるため、テスト検証し成果を出してからの本運用を行うという提案が可能。
  • リストのセグメンテーションのための解析エンジンがしっかりしている。
  • 導入前のレクチャーや導入後の効果測定・メンテナンスについてのサポートが手厚い。

導入後

  • 接続率・架電効率のUP
    エンドユーザーの在宅時間を数値で絞り込むことが出来たので、
    ターゲットの絞込みを行い効率的に架電が出来る様になった!
  • 売上・LTVのUP
    購入割合を点数化し順位別に出す事が出来る様になり、クライアントへの戦略提案に繋がった!
  • クライアントへの紹介ラインアップサービス数のUP
    付加価値のある有効な提案として、クライアントへのサービス導入数を増やせた!

利用した感想

-GOLDEN LISTの使用感はいかがでしょうか?

率直に、低コストで抑えられて、利便性が良いです。

インバウンド、アウトバウンドのコールデータを元に集計しデータ化をしていますので、人手がかかってしまうところがありますが、蓄積データを解析してもらえることを考えれば、人件費等を加味してもコストはかなり抑えられています。

また、1業務だけでなく様々の業務での使用が出来ますし、一旦システムとして走り出したら、設定変更も自前でできて、良いシステムだなと感じています。

-導入前後のフォロー体勢はいかがでしたでしょうか?

大変満足しています。シーズファクトリー社の営業担当が定期的に当社を訪問してくれていますし、導入後のサポートも継続的に行ってもらっています。必要があれば、当社のクライアントへの訪問にも一緒に同行してもらったり、密接な体制を構築してくれていますので、とても心強く感じています。

GOLDEN LISTへの疑問点や操作方法、適切なレクチャーによって不安点も解消しており、サービス導入後も含め、期待通りの動きをしてくれています。社内で運用出来る様になるまでサポートしてくれますので、導入後も安心して使用出来ています!

今後の展望

-シーズファクトリー、GOLDEN LISTへのご要望はございますか?

導入してから機械学習させるのに一定のデータ・ボリュームが必要なので、クライアントへの提案のためのモデルケース、例えば商品の購入見込みを数値化してある見本データ等を準備してもらえたら、提案をしやすくなります。

また、クライアントが導入する際の安心感を得て貰う為の定量的な提示があれば良いですね。具体的な事例、特に成果やコスト面で明確な数字が出して貰える様になれば、積極的な提案が出来ると思います。

-GOLDEN LISTを使用した中での貴社のご展望はございますか?

当社のサービスのラインナップの中にデータ・マイニングの価値観を加えれば、クライアントへ更に付加価値のあるサービス提供が出来るのではないかと考えておりますので、GOLDEN LISTを用いた提案を有力なサービスにしていきたいと思っています。

他社での成功事例があれば、うちの会社でも導入してみようというクライアントが増えますので、実績を増やせるようクライアントへのサービス提案をして参ります。

-当社も貴社のご成長の一助となれますよう、サポートして参ります。
本日は、インタビューへのご協力、ありがとうございました。

COLLABOS Users Conference 2016 Report コラボスのサービスをご利用いただいたお客さまによる会食が開かれました

ページトップへ