トップメッセージ

私たちは、2001年に、企業様が保有するコールセンター向けにクラウドサービスを提供する会社としてスタートしました。
当初は、機能、データ管理、運用、実績等の観点から、コールセンターにはクラウドは馴染まないのではと、お話し頂く事もありました。
しかしながら、お客様が抱える様々なニーズや課題をお客様と共に一つ一つ着実に解決し、さらに、お客様のニーズに応じた付加価値を一つ一つ当社のサービスに加えてきたことが、今の私たちのクラウドサービスを形づくり、たくさんのお客様にご利用頂けるまでに発展させることができました。

私たちが、開発、運用、提供しているサービスは、皆様が電話やメール、Web、ファックス等で、お問い合わせをするお客様相談室や製品サポートセンター等で使われているサービスです。
お問い合わせをする皆様、お客様対応をするオペレーターの皆様、コールセンターに関係するすべての皆様のスムーズ、かつ、効果的なコミュニケーションをサポートします。

今後、少子高齢化、グローバル化、価値観の多様化が加速度的に進む中、多種多様なコミュニケーションの一つ一つが更に重要になってくると考えております。
こうした環境下におけるコールセンターの位置づけというものを私たちも日々確認しながら、お客様のニーズの一歩先をいくサービスを創造し、提供することを使命とし、クラウド型コールセンターシステムのフロントランナーとして培った信頼と実績をもとに、お客様の「声」(Call)に応えることを通じて、更なる企業価値の向上に努めて参ります。

ページトップへ